ナゴタロの感謝日記

名古屋在住の40代後半、サラリーマンの日記です

取り入れたい「ルーティーン」? リセットスタートできるチャンスを沢山つくろう!

f:id:nagotaro:20181024060458j:plain

みなさん、おはようございます

写真は、おそらく多くの方におなじみの、くまのプーさん

私のアイコンにも活用させていただいております

 

実は、25年前の、社会人なりたての頃、当時つきあっていた彼女の妹から、私の誕生日に、このくまのプーさんの絵柄がついたスプーンをもらいました

 

え?どういうこと??

どうやら、私は、このキャラに似ているらしい... ということでした

 

当時としては、ショック

頼む、もっとカッコいいキャラだと言ってくれ!

 

でに、それ以降、人生において、感覚値で5割くらいの知人の女性からは、このキャラを私に投影しているらしいということが、統計的に推察されました

自分の娘も含めて・・・

 

ええい、いっそのこと、僕のルーティーにしてしまうぞ!

緊張しそうなときも、くまのプーさんを思い出せば、なんか落ち着くやん...

 

ちょっと、意味が違うかもしれませんが、あのラグビーの五郎丸選手から有名になった、「ちょっと緊張する、大事な決める場面の前で、」「お守りとして、ある決まった行為をする」こと

 

それは、「自分の成功体験イメージ」をある「動作」とひもつけて、身体と潜在意識を導くこと

 

これは、今の私にとっては、大事な知恵だと感じています

 

たとえば、朝のジョギング

短時間でも走ることで気持ちがすっきりできる

アルコールに頼らない生活が続けられる

行きたくないなーと感じるときも、気持ちを切り替えて会社にいける...

 

大掛かりですが、一日の中で、とっても重要なルーティーンになっています

 

一方で、悪いルーティーンも挙げておきたいと思います

 

数ヶ月前まで、私は、会社が終わると、近くのコンビニに立ち寄り、発泡酒の500mlの缶を買って、一本だけ・・・と言い訳しながら、ベンチで飲む習慣がありました

実際は、さらにそれが呼び水となって、もっと飲んでしまうことになります

 

でも時に飲みすぎると、翌日に残ったりして、自己嫌悪に陥ります

ただ、会社の帰り際には、どうしてもそういう流れになってしまう

 

この時は、エレベーターで降りて、ビルの出口を出た後のルーティーンが、コンビニ側に足を向けてしまうというルーティーンに陥っていました

 

今は、この”コンビニ飲み”という「良くない」ルーティーンから、”ジョギング”という、「良い」ルーティーンに、置き換えることができたのではと思っています

 

他にも、最近、紅茶を飲むことが、自分にとってのルーティーンです

やかんでお湯を沸かして、カップに注いで、オレンジ色の紅茶に、とぽとぽとミルクを入れて、ゆっくりと味わうと、ほっとします

 

どちらかというと、リラックスタイムに近いかもしれません

 

大事な場面の前に、緊張をほぐし、いい状態に自分を持っていくという意味でのルーティーンから、少しずれてしまったかもしれませんが、

一日の流れの中で、ときどきリセットスタートできるチャンスを、沢山つくっていきたいなーと思います

 

それでは、皆さん、今日も元気に、いってらっしゃい!